忙しない世の中だからこそ、ちょっとの休憩

最近、自分へのご褒美として、まったりする時間を一日に数分作るようにしました。その時間は自分の好きな物、今だと温かいココアとチョコレートを食べて嫌なことも忘れてホッと一息つくように心がけています。甘い物は疲れた脳と身体に癒しと安らぎをくれるので、最近疲れ気味の私にとっては最高の至福となります。師走とあってか、世間はあわただしく何だか街行く人々もピリピリ。そういう人達から容赦ない攻撃を受けることもあるのです。私としては意味が分からないことで怒られることもあるので、そういう時はコチラもピリピリしてしまうし、悲しくもあります。こういう時代だからこそ、ちょっと休憩することも必要なのでは?と今さらながら思っています。心の余裕をもつためにも、こういうちょっとしたことが大事なんですよね。私にとってはそれが、甘いココアとチョコレートなのです。摂り過ぎると太ってしまうので注意なのですが、中々この至福時間を無くすことはできそうもありません。